慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.は、自社で開発した iPhone に取り付けて眼科診察を可能にするアタッチメント型医療機器 Smart Eye Camera (以下SEC)が欧州連合地域(EU)で医療機器登録を行い、CEマーキングが可能となったことをご報告します。

本件に関するプレスリリースは、こちらをご覧ください!

慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.は、株式会社メガネトップと共同で、マラウイ共和国のNGO Blantyre Institute for Community Outreach(BICO)にメガネフレーム570本、レンズ1500枚以上を寄贈いたしました。

本件に関するプレスリリースは、こちらをご覧ください!

慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.(ウイインク:株式会社OUI)は、ビル&メリンダ・ゲイツ財団協賛のグローバルヘルス分野の伴走型アワード「Vision Hacker Awards 2021 for SDG 3」で、シード賞を受賞したことをご報告します。

本件に関するプレスリリースは、こちらをご覧ください!

国際眼科学会、The 7th Asia Cornea Society Biennial Scientific Meeting (ACS2020)とThe Association for Research in Vision and Ophthalmology annual meeting 2021(ARVO 2021)において、代表取締役の清水映輔、取締役の矢津啓之がプレゼンテーションを行いました。

慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.(ウイインク:株式会社OUI)は、自社で開発した iPhone に取り付けて眼科診察を可能にするアタッチメント型医療機器 Smart Eye Camera (以下SEC)のドライアイ診断における機能性試験に関する臨床論文が、査読付き英文雑誌であるTranslational Vision Science & Technology (TVST)にて公開されたことをお知らせします。これにより、ドライアイの診断に関して、既存機器と同等の評価が得られることが証明されました。

本件に関するプレスリリースは、こちらをご覧下さい!

実際の診察風景

慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.(ウイインク:株式会社OUI)は、自社で開発したiPhone アタッチメント型医療機器 Smart Eye Camera (以下SEC)を使った眼科遠隔診療モデルのパイロット検証を、在京ギニア大使館のサポートを得ながら、西アフリカのギニア共和国でも進めていく予定であることをお知らせします。

本件についてのプレスリリースは、こちらをご覧ください!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000064389.html

4/10発売の日経メディカル4月号の「人生100年時代を支えるミライの医療技術100」の特集で、OUI Inc.のSmart Eye Cameraを取り上げて頂きました!書店で是非ご覧ください!!

2021年4月5日の日本経済新聞朝刊に、OUI Inc.の記事を掲載頂きました。世界銀行グループの国際金融公社(IFC)の支援を受けて3月からスタートさせたケニアでのパイロットプロジェクトについても触れていただいています!もし宜しければ、ぜひご覧ください!

慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業 OUI Inc.(ウイインク:株式会社OUI)は、自社で開発したiPhone アタッチメント型医療機器 Smart Eye Camera (SEC)を使った眼科遠隔診療モデルの、ケニアでの本格的なパイロットプロジェクトを開始したことをお知らせします。

本件に関するプレスリリースはこちらをご覧ください!

OUI Inc. (株式会社OUI)

OUI Inc.は、医療の発展のために自らチャレンジし、 その知見・技術を、全ての医師・医療現場に還元し続け、 最高の医療サービスを創造し続ける慶應義塾大学医学部発のベンチャー企業です。https://www.ouiinc.jp/

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store